静岡県次世代育成支援企業認定

静岡県より、静岡県次世代育成支援企業に認定されました。
別名こうのとりカンパニー
認定書とロゴマークをいただきました。

以下、静岡県のHPより抜粋させていただきます。

静岡県次世代育成支援企業(こうのとりカンパニー)認証制度とは?

静岡県では、企業による次世代育成支援に関する自主的な取組の促進を図るため、働き方の見直しや仕事と子育て等の両立を図るための職場環境づくりを推進し、さらに、男女がともに能力を発揮できる男女共同参画社会づくりに積極的に取り組んでいる企業を、知事が認証する制度を創設しました。(制度施行:平成23年10月1日)

この認証を受けた企業を「こうのとりカンパニー」と称し、現在、ホームページで紹介・PRを行い企業のイメージアップに努めています。

水制工 京都へ

暖かい暖かいと思っていましたが、すっかり冷えてきましたね。

紅葉が始まった11月。

京の川の恵みを活かす会の竹門さんから、お声がけいただき、京都へ行ってきました。

「川の恵みを活かすフォーラム」に参加するためです。

そこでなんと!参加者の皆さんと、聖牛を作成してきました。

11月26日の中日新聞、23面、左上に、「川に生きる」として記事が、掲載されています。

記事の掲載については、現在問い合わせ中です。

こうのとりカンパニー

かねてから申請していたこうのとりカンパニーの認証をいただきました。
正式な認証の名称は「静岡県次世代育成支援企業(こうのとりカンパニー)」といいます。
漢字が多いとなにやら少し難しい感じになりますね・・・

仕事と子育て等の両立がしやすい環境づくり、
さらに男女が共に能力を発揮できる男女共同参画社会づくり、
に積極的に取り組んでいる企業として知事から認証をいただきました。

logomark_1