水制工 京都へ

暖かい暖かいと思っていましたが、すっかり冷えてきましたね。

紅葉が始まった11月。

京の川の恵みを活かす会の竹門さんから、お声がけいただき、京都へ行ってきました。

「川の恵みを活かすフォーラム」に参加するためです。

そこでなんと!参加者の皆さんと、聖牛を作成してきました。

11月26日の中日新聞、23面、左上に、「川に生きる」として記事が、掲載されています。

記事の掲載については、現在問い合わせ中です。